備前酒呑3
■作家 : 金重潤平
■プロフィール: 日本伝統工芸展中国支部展入選 田部美術館茶の湯の造形展入選 台湾三都市巡回展 全国百貨店・ギャラリー個展他多数 校・米ロングアイランド大学大学院修士 早稲田大学卒 師・金重晃介 岡山県出身 昭和47年生まれ
■サイズ: H6.6cm
■価格: 24,000円・税込み
■備考: 共箱
備前の新鋭陶芸家の一人・金重潤平の酒呑です。人間国宝・金重陶陽を祖父に持つ作家ですが,アメリカ留学で身につけた独自のセンスと,備前の伝統を上手く融合させた面白い作品で,手にしっくりと馴染む胴締めの造形と見事な胡麻窯変の焼けの肌が魅力的な一点です。