■作家 : 上村淳之
■プロフィール: 文化功労者 日本芸術院会員 日本芸術院賞 京都市立芸術大学副学長 京都市立美術大学名誉教授 創画会理事長 創画賞 京都府文化功労賞 全日本学士会アカデミア賞 他多数 京都市立美術大学卒 京都府出身 昭和8年生まれ
■サイズ: 20号
■価格: お問い合わせ下さい
■備考: 彩色・紙本 共シール
文化功労者で、上村松園を祖母に、上村松篁を父に持つ日本画家・上村淳之の20号です。丹頂を描いた作品で、白・黒を主とした押さえた色彩で描かれていますが、鶴の持つ高貴な雰囲気が見事に表現されている一枚です。