海鵜
■作家 : 小山硬
■プロフィール: 日本美術院同人・評議員・監事 院展内閣総理大臣賞・文部大臣賞・院賞大観賞・奨励賞 愛知県立芸術大学名誉教授 山種美術館展優秀賞 師・前田青邨 熊本県出身 昭和9年生まれ
■サイズ: 30号
■価格: 98万円・税込み
■備考: 彩色・紙本  共シール
日本美術院同人で,多彩な技法を駆使した丁寧な筆致で,格調高い作品を描くことで知られる日本画家・小山硬の30号の大作です。山種美術館に収蔵されている,同タイトルの1980年院展出品作と同じモチーフ・構図で描かれており,白・黒・群青の三色を巧みに用いて,霧の中に浮かび上がる岩礁に佇む海鵜のリズム感のある構図が実に興味深い一点です。