紀州の海
■作家 : 小林和作
■プロフィール: 芸術選奨文部大臣賞 独立美術協会会員 国際形象展出品 八樹会結成 山陽新聞社賞 中国文化賞 春陽会会員 京都市立絵画専門学校卒 師・竹内栖鳳 山口県出身 昭和49年逝去
■サイズ: サムホール
■価格: 28万円・税込み
■備考: 油彩・板
ヒビットな色彩を用いて鮮やかな風景を描く事で知られる洋画家・小林和作の小品です。作家が好んだ紀州の海を描いた一枚で,白い波が打ち寄せる深い色の海と岩礁の複雑な色彩,そして空を縁取るピンク鮮やかさなどいかにも和作らしい作品です。