花・遊蝶
■作家 : 鷹山宇一
■プロフィール: 二科会名誉理事・会員 二科展内閣総理大臣賞・青児賞・会員努力賞 美術文化協会創立参加 七戸町名誉町民 東奥賞特別賞 個展他多数 日本美術学校卒 青森県出身 平成11年逝去 享年90歳
■サイズ: 8号
■価格: 380,000円・税込み
■備考: 油彩・キャンバス
二科会を中心に活躍した洋画家・鷹山宇一の作品です。背景に夜明け前の様に暗い空の下で,ヨーロッパの尖塔のある街並みを思わせる黒いシルエットが描かれ,その前に色鮮やかな花とそこに群れ遊ぶ蝶が現れる構図で,見ている者をお伽噺のワンシーンに引き込んでしまう様な幻想的な一枚です。