印度華
■作家 : 西田俊英
■プロフィール: 広島市立大学教授 日本美術院同人・評議員 日本芸術院賞 院展内閣総理大臣賞・文部大臣賞・院賞大観賞・足立美術鑑賞・奨励賞 セントラル美術館大賞 山種美術館賞優秀賞 他多数 武蔵野美術大学卒 師・奥村土牛 三重県出身 昭和28年生まれ
■サイズ: 12号
■価格: 95万円・税込み
■備考: 彩色・紙本  共シール
日本芸術院賞を受賞した日本画家・西田俊英の12号です。インドをテーマとした連作を描いた1990年代頃の作かと思われますが,白い花が咲く蔓性の植物を,陰影を巧みに表現して描いた作家らしい一点です。