■作家 : 熊谷守一
■プロフィール: 二紀会創立会員 文化勲章・勲三等辞退 二科会会員 文展入選 清光会同人  他多数 東京美術学校主席卒 岐阜県出身 昭和52年逝去 享年97歳
■サイズ: W41cmXH27.2cm
■価格: 880,000円・税込み
■備考: 彩色・紙本 熊谷守一鑑定会登録済み 登録作品集掲載
その風貌や,世俗との関係を余り持たなかった生涯から,仙人とも呼ばれた孤高の洋画家・熊谷守一の水墨淡彩画です。 余計な虚飾を排して,シンプルに対象を描く事に徹した作家らしいスタイルの,鯉を描いた一枚ですが,水底の餌を探す際に尾を水面に出す行動も,熊谷の対象物を徹底的に観察するという姿勢がよく現れている一点です。