古備前切立ノ水指

古備前切立ノ水指

¥550,000

16世紀頃に備前で焼かれた切立水指で,天地を逆にして伏せて焼いたことにより,底に溜まった胡麻が流れ,元の位置で見ると下から上に向かって流れ胡麻が立ち上がり,波涛の様に見えています。

現在の轆轤引きではなく紐作りで作られた事による力強い造形と,固く締まった焼けに流れ胡麻の景色が加わり,桃山期らしい風貌の備えた一点です。

 

説明

■作家 : 古備前切立ノ水指 Old Bizen
■プロフィール :16世紀頃( 桃山時代)
■サイズ : H16cm×W19,5cm
■価格 : 550,000円・税込み
■備考 : 塗り蓋付き 岡山県備前陶友会・古備前鑑定委員会鑑定書付き

作品紹介に戻る

現在こちらを表示しています: 古備前切立ノ水指 ¥550,000
お問い合わせ・お買い物カゴに追加