織部深皿

織部深皿

¥1,250,000

近代日本陶芸に大きな足跡を残した陶芸家・加藤唐九郎の深皿です。

織部の技法で作られた深皿で,古い織部に見られる固く焼き締められた調子の肌と,力強く線彫りされた草花文が見事に調和して,唐九郎作品ならではの存在感を放っている一点です。

 

説明

■作家 :加藤唐九郎 Tokuro Kato
■プロフィール :国指定無形文化財記録保持者 毎日芸術賞 中日文化賞 日本陶芸協会設立 日本陶磁協会設立参加 個展他多数 愛知県出身 昭和60年逝去 享年87歳

■サイズ : H16.8cmxW5.2cm
■価格 : 1,250,000円・税込み
■備考 : 共箱 東京美術倶楽部鑑定書付き

作品紹介に戻る

現在こちらを表示しています: 織部深皿 ¥1,250,000
お問い合わせ・お買い物カゴに追加