青備前菊香炉

青備前菊香炉

¥110,000

青備前の名手として知られた,岡山県の重要無形文化財保持者・二代藤原楽山の香炉です。

作家の代表的な作品として知られる菊香炉で,菊の花をあしらった火屋などの精緻な造形と,焼成が難しいとされる青備前ならではの,独特の青灰色の肌が見事な一点です。

説明

■作家 :二代 藤原楽山 2th Rakuzan Fujiwara

■プロフィール :岡山県重要無形文化財保持者 勲六等旭日章受章 備前陶心会特別会員 備前焼陶友会会員 師・初代藤原楽山 岡山県出身 1996年逝去

■サイズ : H9.9cm×W15.5cm×D10.9cm
■価格 : 110,000円・税込み
■備考 :三代藤原楽山 識箱

作品紹介に戻る

現在こちらを表示しています: 青備前菊香炉 ¥110,000
お問い合わせ・お買い物カゴに追加