濁手梅花文花瓶

濁手梅花文花瓶

¥1,280,000

有田の柿右衛門窯の十四代酒井田柿右衛門の花瓶です。

父である十三代と共に完成させた乳白色の濁手の肌に梅花が描かれた花瓶で,首と底の部分に小紋の模様があしらわれた気品のある一点です。

説明

■作家 :十四代酒井田柿右衛門  14th Kakiemon Imaemon
■プロフィール :国指定重要無形文化財保持者 日本工芸会常務理事・参与・監査委員 日本陶磁協会賞 外務大臣・文部大臣表彰 個展他多数 師・十二代十三代柿右衛門 多摩美術大学卒 佐賀県出身 平成25年逝去 享年78

■サイズ : W21.5cm×H26cm
■価格 : 1,280,000円・税込
■備考 : 共箱

作品紹介に戻る

現在こちらを表示しています: 濁手梅花文花瓶 ¥1,280,000
お問い合わせ・お買い物カゴに追加